セルタ所属サンティ・ミナのプレースタイル!元U-21スペイン代表

スペイン・リーガエスパニョーラ

スポンサーリンク

この記事でわかること

今回はセルタ所属で、元U-21スペイン代表フォワードのサンティ・ミナを記事にしたいと思います。この記事には下に書いている3つの章があります。

選手の経歴では出身地や生まれた年、クラブチームでの活躍さらに代表召集歴をまとめています。選手のプレースタイルではポジションや身長、利き足のほかに得意なプレーや評価などをご紹介。

最後のまとめでは、選手やチームへの期待をひとことで主観的に書いています。まとめの下では同じポジションで活躍する選手の記事も案内しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

どうぞ最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

サンティ・ミナの経歴

サンティ・ミナ(Santi Mina)は1995年の12月に、スペインのビーゴで生まれました。スペイン北西の端にある街で、ポルトガルとの国境すぐそばです。

ミナのサッカーキャリアは、ビーゴが本拠地のセルタ・デ・ビーゴのユースから始まりました。2013年1月にセルタのBチームへ昇格しています。

Bチームにまだ在籍していた2012-13のうちにも、セルタのトップチームに招集されてラ・リーガで1試合だけ出場経験があります。期待のヤングだったんですな。

2013-14にセルタでトップ登録されます。初年度からラ・リーガは29試合に出場していますから結構なものですね。2014-15は20試合の出場ながら7ゴールを記録。

2015-16からバレンシアへ加入します。初年度からラ・リーガで26試合に出場すると、徐々に出場機会を増やしていきました。

2年目の2016-17はラ・リーガで29試合に出場。2017-18には32試合出場して12得点を挙げます。継続的にリーグ戦で30試合ほどに出場するなど、定位置をつかんでいますね。

2018-19もラ・リーガ30試合に出場し7得点。このシーズンはリーグカップ(コパ・デル・レイ)優勝も経験しています。

2019-20から古巣のセルタへ復帰しました。またバレンシアに戻ってこい!

スペイン代表にはU-18から召集されています。U-21まで継続的に招集されていましたが、A代表での招集歴はまだありません。

↓同世代のミナとホセ・ガヤ。

スポンサーリンク

サンティ・ミナのプレースタイル

嗅覚が良いタイプのストライカー

そんなサンティ・ミナのプレースタイルですが、ポジションはフォワード。基本的には中央に位置取るセンターフォワードを務めます。利き足は右

さらに左右に張った位置のウイングにも対応します。前線なら幅広く適応できるのは、監督からすると嬉しいですね。

ミナの身長は181センチです。なかなかのサイズがありますね。フォワードでこの大きさがあると得点パターンにも幅が出ます。

ミナの特徴には、相手ディフェンダーとの駆け引きで背後を取るのが得意なことが挙げられます。いかにもストライカー的ですね。

タイミング良く抜け出してボールを受け、一瞬で決定機を作り出すことに長けているフォワードです。

シュートに関しては、味方が送ってきてくれたクロスボールにダイレクトで合わせるワンタッチシュートが上手な印象があります。ここもストライカー的。

また、ゴール前のスクランブル状態でルーズボールに反応するスピードも早いです。シュートの跳ね返りなどを押し込む得点パターンも見ることができます。

このこぼれ球への反応の速さは、トレーニングもさることながら感覚的なものもあるはず。これが嗅覚というやつですかね。

加えてミナは181センチというサイズを生かしたヘディングも得意です。頭に当ててゴール隅へ流し込むコントロールも上手です。

ノッてくると強い

嗅覚的あるいは感覚的なプレーを見せてくれるミナは、勢いづいてくるとプレーの精度が上がってくる選手なのかもしれません。

というのも、2018-19はミナがなぜかドブレーテ(1試合2得点)を多く記録していることが話題になっていたからです。

1シーズンを通して公式戦45試合に出場して13得点を記録したミナ。そのうち得点を挙げた試合は7試合しかありません。

実に6試合でドブレーテを記録していました。1試合だけ1得点に終わっていますがね。いったん勢いに乗ると強いタイプなのかもしれません。

周囲を使うプレーは目立たないかも

前線に位置取るミナは、攻撃の組み立てに参加する機会は多くない印象です。フォワードの中には低い位置に下りてゲームを作る選手もいますが。カリム・ベンゼマとか。

前線で張っていて相手ディフェンダーと駆け引きをしているプレーの印象が強いです。味方を使うよりも使われるのが上手なタイプであることは間違いないかと。。

繊細なパスセンスやタッチの良いドリブルで持ち運ぶ、という感じでもなさそう。ゴール前で威力を発揮する選手と言えそうです。

スポンサーリンク

今回のまとめ

今回はセルタ所属で元U-21スペイン代表、サンティ・ミナのプレースタイルなどを紹介しました。

2018-19は下位に低迷していたセルタですが、特に攻撃陣は豪華な選手がいます。2019-20開幕前にも補強をしました。

セルタの復活にサンティ・ミナが貢献できるか注目ですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。Adios!

↓同じくセンターフォワードで活躍する選手です。コチラもどうぞ!

記事参考元: https://www.soccer-king.jp/player/article/419730.html https://www.transfermarkt.com/santi-mina/profil/spieler/255653